会社情報

Company
会社情報
Company

会社概要corporate

設立年月日
平成8年6月28日
資本金
9,800万円
本社

〒500-8368
岐阜県岐阜市宇佐1丁目6-2
[ GoogleMap ]

事業内容

不動産事業

デベロップ部門
自社ブランド(ピュアステージシリーズ)の宅地開発・販売/商業施設の誘致
賃貸管理部門
自社物件および管理物件の受託業務
仲介部門
住宅、マンション等の仲介業務

建築事業

分譲住宅・注文住宅
分譲住宅・注文住宅・コンフォートZシリーズの販売

メガソーラー事業

太陽光発電システム
太陽光発電システムによるソーラー事業

免許番号

宅地建物取引業

岐阜県知事(5)第4057号

一般建設業

岐阜県知事 許可(般-24)第102528号

売上高
平成26年4月末 752(百万)
平成27年4月末 1,345(百万)
平成28年4月末 2,281(百万)
加盟団体
社団法人 岐阜県宅地建物取引業協会
公益法人 中部圏不動産流通機構
賃貸不動産管理業協会
中部定期借地借家権推進機構
岐阜商工会議所
日本住宅保証検査機構

2023年 名古屋支店誕生!

岐阜で様々な事業を展開して急成長をする
全農林が2023年に名古屋に誕生します。

沿革history

  • 1996年
    6月
    岐阜市茜部菱野二丁目にて創業
    (有)全農林として設立、別荘地の開発・販売事業を主として着手
  • 1997年
    7月
    事業拡大のため、岐阜市東明見町に住所移転
  • 2000年
    4月
    (有)全農林組織変更、(株)全農林として設立
    現「本社ビル」取得
    岐阜市宇佐一丁目に本店移転
  • 2002年
    9月
    自社収益物件の取得、
    岐阜市内中心部における賃貸事業に進出
  • 2006年
    3月
    住宅地の開発・販売事業に進出
    三重県松阪市を皮切りに、宅地分譲地「ピュアステージシリーズ」販売開始
    「ピュアステージ松阪」 販売
  • 2008年
    3月
    「ピュアステージあま市木折Ⅰ」 販売
  • 2009年
    8月
    「ピュアステージ美和」 販売
  • 12月
    「ピュアステージ蟹江」 販売
  • 2010年
    1月
    「ピュアステージ東郷春木」 販売
  • 5月
    「ピュアステージあま市篠田Ⅰ」 販売
  • 2011年
    4月
    「ピュアステージ宇佐Ⅰ」 販売
  • 5月
    「ピュアステージ緑区文久山Ⅰ」 販売
  • 2012年
    6月
    「ピュアステージ六条大溝Ⅰ」 販売
    「ピュアステージあま市篠田Ⅱ」 販売
    「ピュアステージ六条大溝Ⅱ」 販売
  • 9月
    岐阜市宇佐を皮切りに、建売分譲「コンフォートZ」販売開始
  • 11月
    「ピュアステージ宇佐Ⅱ」 販売(建売分譲開始)
  • 2013年
    8月
    家族の未来を育む街区が誕生
    無電柱化の街 第1号「ピュアステージ宇佐Ⅲ」 販売
  • 2014年
    7月
    「ピュアステージ文久山Ⅱ」販売
  • 8月
    自然と人とが共生する街区設計を新提案
    無電柱化の街 第2号「ピュアステージあま木折Ⅱ」 販売
  • 2015年
    2月
    駅前再開発が進む日進赤池に新登場「ピュアステージ日進赤池」販売
  • 3月
    津島市にて太陽光発電システムを活用した「メガソーラー事業」開始
  • 3月
    「ピュアステージ緑区鳴海鉾ノ木」販売
  • 2016年
    2月
    駅前の次世代住宅、新登場
    「ピュアステージ安城古井」販売
  • 2017年
    4月
    「ピュアステージ緑区三王山」販売
  • 5月
    「ピュアステージ大府追分」販売
  • 9月
    「ピュアステージ大垣昼飯」販売
  • 2018年
    1月
    「ピュアステージ宇佐Ⅲ」~第二期~ 販売
  • 8月
    「ピュアステージ野田新田」販売
  • 9月
    「ピュアステージ岡崎橋目町」販売
  • 9月
    「ピュアステージ大府朝日町」販売
  • 2019年
    1月
    「ピュアステージ蟹江町学戸」販売

社長挨拶

みなさまの信頼と安心の
パートナーとなる

私ども株式会社全農林は、“みなさまの信頼と安心のパートナーとなる”をモットーに、総合不動産デベロッパーとして宅地分譲事業および戸建住宅・ビルなどの賃貸・住宅事業を展開しております。

本社周辺にあたる岐阜県南部に重点を置きつつ、隣接する名古屋市東部(日進・東郷・みよし市)、名古屋市西部(あま市近隣)および名古屋市南部(緑区・大府・刈谷市)などでも宅地供給基盤の提供を行っております。

宅地分譲事業では、快適でクオリティの高い住環境を若年層にもご購入いただけるリーズナブルな価格でご提供することに努め、電線の地中化により街全体の景観に配慮しつつ耐震性を高めたピュアステージシリーズが好評をいただいております。

また、住宅事業では、「快適」「安心」「エコ」をテーマに未来基準の高性能住宅を展開しており、高い機能性に加え、多彩なメニューの中から自由にチョイスできるオリジナル住宅ブランド・コンフォートZが広い支持をいただくに至っています。さらに原発事故を契機に注目を集める自然エネルギーの重要性がさらに高まっているなか、その一端を担うべく太陽光事業にも進出。すでに愛知県津島市でソーラー事業用の土地を確保し、その事業化に取り組んでおります。

総合不動産デベロッパーとしての社会的責任を深く自覚する一方、社会が求める自然エネルギーにも配慮しつつ、社会とお客さまに信頼され選ばれ続ける存在となるべく、社員が一丸となって努力を重ねてまいる覚悟です。今後も変わることのないご厚情をお願い申し上げると共に、みなさまのご発展を心よりお祈り申し上げます。